FC2ブログ








4泊6日 

2/28~3/5。 行ってきました。

waraku1.jpg



waraku2.jpg
画像上部は太陽ではなく部屋の明かり…(爆)



waraku3.jpg



waraku4.jpg



感激…(涙)
waraku6.jpg




そしてもちろん?!
waraku5.jpg



ココも☆
waraku7.jpg

続きを読む
[2010/03/20 22:02] 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)

友へ 


今年のお正月。

平和に、健康に、
いつになくゆっくりと過ごしました。

かわって前年08~09年の年末年始は
DOC韓国公演からの咳喘息に悩まされ、
忘年会も新年会も 全てキャンセル。



だからこそ、今年の平穏さが
身にしみたのかもしれません。



そんな日々が10日ほど過ぎた1月上旬。
2年前から闘病していた大学の同級生が、
緩和ケア病棟に移った、との連絡が届きました。

病気の再発に関しては耳に入っていたけれど、
今回の転院の知らせはあまりに突然のこと。

京都や福岡から駆けつけた同級生たちと共に
お見舞いに行ったのが 1月13日。

ベッドに横たわったままでの再会ではあったけれど、
意識ははっきりしていた彼女と言葉を交わし、
また来るね、と約束の握手をして別れました。








2月19日、優しい旦那さまと親御さまに見守られる中、
彼女はフワリと旅立っていきました。



いつもフットワーク軽く、
持ち前のバイタリティーと人懐っこさで
たくさんの友人を持っていた彼女。

学生時代、同じフルート科ではあるけれど、
特別仲良く付き合ったわけではなかった。
逆にちょっかい出されてブルーな気持ちになったこともあったっけ…。


そんなことを思い返す度に涙があふれてしまう。


病院に見舞ったあとの日々は辛く、
そしていま、彼女を見送ったあとは、
ことあるごとに涙が出る。




ふと思った。

彼女が私と同じ楽器だったこと、
そして同じように故郷を離れて仕事を続けていたこと。

その単純な共通項が、強烈に響いたのかもしれない。
自身に突きつけられたのかもしれない。





日々穏やかに過ごせる ありがたさ。
何かをしたい、と思った時に動くことのできる
健康な身体がある ありがたさ。

改めて、その尊さに気付かせてくれた彼女に
心から 感謝したい。

ありがとう。








佐藤!!
剛先生にはもう会えたかな?

アンサンブル用の編曲、書きためておいてね!
再会したらまた一緒に吹こう!

それまで、ちょっとのあいだ見守っててよ!
辛口の突っ込みも大歓迎よ^^

素晴らしいことばかり、とは言えないこちらの世界だけど、
精一杯 生き抜くね!



[2010/03/12 23:08] 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)

あけまして おめでとうございます。 


あけまして おめでとうございます。

091102_12.jpg

ゆったりの~んびりの わらく。
昨年はさすがにのんびりしすぎました…

今年は夏頃にコンサートを予定しておりますが、
詳細はまた決まり次第お知らせいたします

皆さまにとって今年も素晴らしい一年でありますように…。



本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

わらく

[2010/01/01 10:00] 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)

DOC福島☆千秋楽 


日暮里駅にて。
091220_01.jpg

手作りの編みぐるみ(すべてゾウ)のツリーみたいです。。。

091220_02.jpg
…なんとなく…
DOCバイオリンのS氏がこれを見たら
何と仰るんだろう…?
という気持ちになってしまったのでした。。。
(…何かがいそうな…気配…?)






そんなことはさておき!
本日の福島公演にてようやく千秋楽です。

最終日が東北だなんて。
寒そー。雪も深そー…。

なんて覚悟してたけれど、雪はほとんど無く、
寒さも大分に比べれば(笑)





GP後、指揮者のブラッドが語り始めました。

「とうとう千秋楽です。
私は今日、泣くかもしれません。
でも我慢します。
私が泣いたら皆さんも泣いてしまうでしょうから…」

聞いただけでもう涙が滲みそうになります。
ふと、シンガーたちを見ると、
皆泣いているではないですかー
スカー役のティムさんなんて号泣してるしー

本番前に感傷に浸りすぎるのは危険!と自分に言い聞かせ
グッと堪えました。。



ブラッドのお話が終わると、突然、
派手なワゴンがステージに登場。
091220_20.jpg
↑実際はこの中にシャンパンの注がれた紙コップが並んでました。


くさかべ社長から皆にシャンパンのプレゼント
(もちろん本番前ですし、ほんの一口だけです!)


渡されたシャンパンを手に、そのまま客席へと促されました。

091220_05.jpg




そして暗転…。

091220_06.jpg

スタッフいなおかさんがツアー中に撮って下さった写真を
お忙しい中、ご自身で編集されたという
【DOC2009】を振り返る静止画像が流れ始めました…。

091220_07.jpg

(我慢してたけど…やばいです…

091220_08.jpg

スタッフの皆さんが、私たち出演者の入り時間より何時間も前から
こうして舞台を作って下さっていたのですよね…

映像の終盤、突然、動画に変わりました。
DOCステージのアンコールの映像です。

もう我慢ができませでした…(号泣)

周りも皆、押し黙ったままスクリーンを見つめておりました。






最後のステージ、DOC2009の完成形を
精一杯、お客様に届けましょう!
091220_11.jpg




ステージ上最前列のミッキーたち☆
091220_14.jpg

091220_15.jpg

091220_16.jpg
全て青木家の私物です(笑)



こちらは隠れミッキー☆
091220_18.jpg

091220_17.jpg
お客様、見つけられたかしら?









そして最後の幕は開きました。

続きを読む
[2009/12/20 01:32] 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラスト1! 

長かったツアーもあっという間に
明日の福島公演が千秋楽。

091219_09.jpg

画像はサイリュウムと言って、
グイッと折ると中身の液体が発光します。

マーブルの筒は、高校時代に中に色鉛筆を入れて使用しておりました。
ひょっこりそのままのかたちで出てきたので、ツアー中
長いサイリュウムを入れる携帯ケースとして使用

チビ・サイリュウムは、1公演につき奏者一人に1本支給があり、
ツアー途中から手元に集め始めました。
(長いサイリュウムは実は自腹~

明日の千秋楽終演後、チビも含めて
お客様に全部お渡しする予定☆








魔法が解けるのも、もうすぐ~


[2009/12/19 23:59] 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)

移動日☆大分~東京 

昨夜、二次会からホテルに戻ったのは3時半過ぎ。
寝たのは4時過ぎ。

そして今朝は7時起床。
普通にスッキリ目覚めた私は何者?

091219_01.jpg

さて、チェックアウトの際に突然知らされました。

「路面凍結のため、高速道路は前面通行止め。ですので、
空港行きのバスも一般道を通って行かねばならないので
かなりの余裕を持ってご出発下さい。
先ほど確認したところ、その一般道も渋滞している上に、
トラックの横転事故がございまして、
6時に出たバスがまだ到着していないようです」

予約の便は10時半発。
9時半過ぎに空港に到着すれば余裕だろう、と思い
それよりももう少し早いバスに乗る予定にしておりました。
(前日、事務所の方から凍結の恐れありと云われた為)

乗ったのは大分駅8時発の空港バス。

空港までの運行時間は通常【1時間】


091219_02.jpg

ノロノロノロノロ…。
しばらく行くとやはり大渋滞…。
1キロ進むのに何十分かかったことやら…。

091219_03.jpg

結局、空港に到着したのは、ナント

【10時過ぎ】(爆)

通常の倍以上かかってしまいました…。




091219_04.jpg
とりあえず乗れて良かった…(泣)


091219_05.jpg


091219_06.jpg


[2009/12/19 00:54] 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)

DOC大分 

博多の朝。
笛子の頭に白いものが…。
091218_01.jpg
ナントまさかまさかの『雪』です



雪の降る中…よりによって大分まで
『バス移動』
…やばくない?!?!
091218_02.jpg

乗客の9割はDOCメンバー。
遅れる時は皆一緒さ!!!(爆)

091218_03.jpg


091218_05.jpg

吹雪いてきましたよ…。

091218_04.jpg

大渋滞で全く動かなくなった時は、さすがに皆ザワザワし始め…
ホント祈る思いでした…

そんな中…
091218_07.jpg
お隣のこの方は、窓ガラスに何度か
「ごっつん」「ごっつん」と思いっきりぶつけながらも
全く起きる気配なし。
(昨夜は一緒に飲みに行かなかったよねぇ?)






無事大分に到着したときは心底ホッとしました…。





本日の会場『iichikoグランシアタ』、
モダンな建物でびっくりしました

iichikoって大分のお酒だったのね…







大分の夜は…

続きを読む
[2009/12/18 23:47] 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-)