FC2ブログ








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『成長し続ける』と『成長し、続ける』 

この二つ、かなり意味合いが違いますよね?

週末たまに挙式演奏の仕事をしているのですが、
式中の牧師先生の言葉に出てくるんです。
ちなみに牧師先生は外国人がほとんど。

スラスラと『~し続ける』と言える方もいれば、
『~し、(ここで息つぎもあったりする) 続ける』
と堂々と言う方もいたり。

おそらくちょっと発音しづらいんでしょね~

話は変わりますが私は鹿児島出身。
鹿児島弁も喋るバイリンガル(!?)

ちょっと厄介なのがですね、言葉のイントネーション。
柿と蠣、橋と箸。
たまに『?????』と混乱しますよー
どこにアクセントがあるんだっけ?!と(笑)

冒頭の例のように、意味が変わってきますからね~

ついでに英語についても。
私の仕事道具
『FLUTE(フルート)』
と似ているのが
『FRUIT(フルーツ)』

NHK「英語でしゃべらナイト」という番組で
『L』と『R』
の発音について取りあげたのを偶然見まして
せめて自分の演奏する楽器くらいは正確に発音したいなぁと
しみじみ思ったんです。
で、しばらく発音練習。
だいぶまともになってきました◎

この『L』と『R』については、実際のところ
『違いを聴き分ける耳』
が重要なんだそうです。
それでちょっとだけ悔しいと思ったんですよ。
普段『耳』を酷使している立場としましては…

ま、それはともかく、キチンと母国語を話せるよう
普段からもう少し意識をもつようにしようかしら…

『三階』
さんかい ×
さんがい ○
だそうですよー(母曰く)
スポンサーサイト

[2005/11/14 21:06] 雑記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。